6ヶ月のゴールデンで老犬クリニックへ!?と思われる方も多いと思いますが飼い主さんが優くんの異変に気付いたのは生後4ヶ月。整体によるリハビリが始まりました。 | 獣医師コラムVol.40「股関節形成不全の若い犬でも整体で~頑張っている犬たちをご紹介~」’14/02/20

わんこの学校 ドッグベースキャンプ

045-903-1334

お問い合わせ

獣医師コラムVol.40「股関節形成不全の若い犬でも整体で~頑張っている犬たちをご紹介~」’14/02/20

2014/02/20

ドッグベースキャンプに併設されている動物病院キュティア老犬クリニックの獣医師コラムVol.40
「股関節形成不全の若い犬でも整体で~頑張っている犬たちをご紹介~」

「ゴールデン・レトリーバーの6ヶ月男の子優くんのお話です。

6ヶ月で老犬クリニック!?
と思われる方も多いと思いますが

足腰の病気を抱えているのは
老犬ばかりではありません。

飼い主さんが優くんの異変に気付いたのは
生後4ヶ月頃のことでした。」

獣医師コラムのページへ続く

コメントをどうぞ


お知らせ
スタッフブログ