フレンチブルドッグ2歳半の福太朗君は他の犬が苦手で、これまで犬との交流がほとんどありません。また一度興奮してしまうと人に対して物凄い勢いで飛びつき落ち着くことが出来ません。そして2頭目のフレンチブルドッグの子犬が来て多頭飼いになりました| スタッフブログ

わんこの学校 ドッグベースキャンプ

045-903-1334

お問い合わせ

多頭飼いをする際の先住犬との関係は?

2021/07/21

他の犬が苦手なフレンチブルドッグの子犬

青葉区に住んでいるフレンチブルドッグの2歳半になる福太朗君。今年の春、新たにフレンチブルドッグの子犬の桃太朗君が家族に加わりました。

福太朗君はもともと他の犬が苦手で、これまで犬との交流がほとんどありませんでした。また福太朗君は他の犬が苦手なこと以外にも、一度興奮してしまうと人に対して物凄い勢いで飛びつきなかなか落ち着くことが出来ませんでした。

(さらに…)

散歩中に愛犬が吠えるなら

2021/05/20

1歳半のミニチュアダックスフンド

宮前区に住んでいる1歳半のミニチュアダックスフンドのつむぎちゃん。

とても人懐っこくて、オスワリ、フセ、マテなどのトレーニングもとても良く出来るお利口さん。でも、散歩中他の犬を見ると物凄い勢いで吠えてしまうことに飼い主さんはとても悩んでいました。

散歩中犬や人に吠える場合の対処でカギになるのは対象との「距離」と「避け方」です。十分な距離があればそもそも気づかなかったり、気づいたとしてもそれほど気にしないので吠える行為は出ません。また適切な避け方をすればそれほど吠えずにスルーすることが出来ます。

(さらに…)

犬と猫では遊び方が違うんです

2021/03/22

猫と遊ぶポメラニアン

青葉区に住んでいるポメラニアン×チワワ7か月のきなこちゃん。

きなこちゃんを飼って数か月後に、飼い主さんは猫のむぎちゃんを新たな家族として迎えました。

きなこちゃんとむぎちゃんは月齢も身体の大きさもほぼ一緒で、とても仲良し。ただ犬と猫では種が違いますので、遊び方が違います。

(さらに…)

水は器に入れて飲ませましょう

2021/01/20

サークルに取り付けた給水ボトルから水を飲む犬

しつけに関することではないのですが、最近気になったことがあるんです。

昨年のコロナ禍から子犬を飼う人が増え、子犬のしつけの依頼がとても増えました。そんな中出張でレッスンする機会も多く、ご自宅での飼い方で最近よく飼い主さんにアドバイスしていることがあります。

それは、水の与え方についてです。
(さらに…)

在宅ワーク増加で留守番ができない犬

2020/11/20

在宅ワークが増えて留守番ができないミニチュアシュナウザー

港北区に住んでいるミニチュアシュナウザー1歳のうにちゃん。

飼い主さんがコロナで在宅ワークになってから留守番が出来なくなってしまい、ちょっと外出するだけでも吠え続けてしまいご近所の迷惑になってしまう状態に。在宅ワークになる前は、8時間程度の留守番でも吠えずに静かに留守番が出来ていたそうです。

(さらに…)


お知らせ
スタッフブログ