青葉区に住んでいるミニチュア・シュナウザーの5ヶ月のジジ君。少し警戒心が強く、怖いと感じたり苦手だと感じると暴れて抵抗してしまいます。今困っていることは、散歩の際のハーネスを着けるのを嫌がること。ハーネスを着けようとすると暴れて手を噛んできて、それを抑えながら装着するのに一苦労してしまいます。| 好きな事と苦手な事の犬のしつけは?

わんこの学校 ドッグベースキャンプ

045-903-1334

お問い合わせ

好きな事と苦手な事の犬のしつけは?

2020/01/23


青葉区に住んでいるミニチュア・シュナウザーの5ヶ月のジジ君。

少し警戒心が強く、怖いと感じたり苦手だと感じると暴れて抵抗してしまいます。

今困っていることは、散歩の際のハーネスを着けるのを嫌がること。ハーネスは首輪に比べて着ける際の動作が多いため嫌がる犬は多く、ジジ君も大の苦手。ハーネスを着けようとすると暴れて手を噛んできて、それを抑えながら装着するのに一苦労してしまいます。

レッスンでも抱っこの状態で着けてみたり、好きなクッキーを食べさせながら着けてみたりといろいろ試してみましたが、なかなかスムーズに着けることは出来ませんでした。

最後にジジ君が“大好きな”ガムがあったので、それを噛ませながら着けてみたらあっさり装着に成功!☆ このようにある食べ物では上手く行かなくても、違う食べ物、より好きな食べ物を使うと上手く行くということがあります。もちろん食べ物に限らずおもちゃや遊びでも良いです。

つまり「大好きな食べ物・おもちゃ・行動>苦手な事」となるようにすれば良いのです。

もし苦手なことがある場合は決して無理にやらず、苦手な事以上に夢中になる食べ物などを見つけて無理なく出来るようにしましょう。

コメントをどうぞ


お知らせ
スタッフブログ