車に抱っこで一緒に乗っていて降りるときに犬が飛び出してしまった。玄関を開けたら出てしまったり、庭でフリーに遊ばせていて出入りの際に出てしまったなど。物怖じせず好奇心の強い犬はきちんとしつけないと、扉(ゲート)が開くと何も考えずに飛び出してしまいます。| 飛び出してしまう犬のしつけは

わんこの学校 ドッグベースキャンプ

045-903-1334

お問い合わせ

飛び出してしまう犬のしつけは

2018/10/19

都筑区に住んでいる7か月になる
トイプードルのちょこ君。

何事にも物怖じせず
好奇心が旺盛な男の子です。

そしてとってもフレンドリーで
飼い主さん以外の人でも
喜んでついて行ってしまいそう
なほど人好き。

もちろん
人好きで物怖じしないことは
良いことなのですが
それが思わぬ事態を招くことがあります。

ちょこ君
過去に宅急便のお兄さんが来たら
嬉しくて思わず外に飛び出してしまった
ことがあるそうです。

幸い玄関の外にも門があり
通りまで飛び出してしまう状況には
ならなかったそうですが
飼い主さんは肝を冷やしたようです。

ちょこ君のような例は時々耳にします。

玄関を開けたら出てしまった
車に抱っこで一緒に乗っていて
降りるときに犬が飛び出してしまった
庭でフリーに遊ばせていて
出入りの際に出てしまったなど。

ちょこ君のように

「ヒヤッとした」

で済めばよいですが
そうならない場合もあります。

昔私の知り合いのワンちゃんは
飼い主さんがゴミ捨てに
玄関を出た際にとび出してしまい
不幸にも交通事故にあい
命を落としてしまいました。

物怖じせず好奇心の強い犬は
きちんと教えないと
扉(ゲート)が開くと
何も考えずに飛び出してしまいます。

ですので
扉が開いたとしても
飼い主さんの許可がない限り
出てはいけない
と教える必要があります。

このトレーニングは
一見難しいように思うかもしれませんが
飼い主さんが意識をして
毎回行えば意外と簡単に覚えます。

ちょこ君もレッスンを通して
この練習をして

今では私が出張トレーニングから
帰る時でも飛び出さず
玄関でちゃんと
お見送りをしてくれるようになりました。

飼い主さんが意識をして
ケージでも部屋でも玄関でも
扉を開ける時に

愛犬が飛び出さないように
気を付ければ飛び出しにくなるので

勝手に飛び出してしまうコには
ぜひ取り組んでみてください。

コメントをどうぞ


お知らせ
スタッフブログ