犬をカフェやレストランで最も気を付けなければいけないことは犬を連れていない他のお客さんへの配慮。基本的なカフェで守るべきルールを実践しながらしつけのレッスンを行いました。| カフェ・レストランでの犬のしつけ

わんこの学校 ドッグベースキャンプ

045-903-1334

お問い合わせ

カフェ・レストランでの犬のしつけ

2017/07/22

column20170722_pic1

犬を飼ったら
「こうしたい」
「ああしたい」
と思い描いてワンちゃんを飼う人も
多いと思います。

その中でも多く聞くのが
「犬を連れてカフェに行きたい」
という声です。

お散歩のついでや旅行先で
素敵なカフェのテラス席などで
犬を連れてゆったりお茶を飲む
なんて姿に憧れますよね。

実際レッスンの中で
「カフェに行ってみたいのですが不安で」
というご相談を受けることがあるので
そのような場合は犬連れOKのカフェに
行ってレッスンをすることもあります。

先日も2頭カフェのレッスンをしました。

1頭のワンちゃんは
青葉区青葉台に住む
トイプードルとマルチーズのMIX
4か月のマール君。

もう1頭は青葉区新石川に暮らす
ノーリッチテリア
8か月のベンジー君。

column20170722_pic2

2頭とも子犬でカフェに行くのは初めて。
基本的なカフェで守るべきルールや
どうすべきかなどを実践しながら
アドバイスをしました。

カフェやレストランで
最も気を付けなければいけないことは
犬を連れていない他のお客さんへの配慮。

店内まで犬連れOKのお店の場合は
基本的には犬好きなお客さんしか来ない
と思いますが

テラス席のみOKというようなカフェの
場合は犬を連れないお客様がほとんどです。

つまりは犬を嫌いな人もいるかも
しれないのです。

犬連れOKのカフェでよく見かける
光景としては飼い主さんの膝の上に
犬を乗せながら食事をしている姿。

犬を飼っていない人から見ると
非常に違和感のある光景です。

ましてや食事を置くテーブルに
足をかけさせる
乗せることは厳禁です。

犬用の椅子のあるお店以外では
犬は足元これが基本です。

また他の人や犬が近くを通っても
吠えない
つられて動かないことも大切です。

子犬のうちから教えれば
比較的簡単にカフェでおとなしくする
ことを教えられます。

マール君もベンジー君も初めての
カフェレッスンでしたが

お利口さんに飼い主さんの
足元でお茶を飲み終わるまで
待っていられました♪

カフェやレストランに
連れて行った場合は
自分達も他の人も
気持ちよくお店で過ごせるよう
愛犬は足元で静かに待たせるように
しましょう。

コメントをどうぞ


お知らせ
スタッフブログ