都内世田谷区からしつけトレーニングの教室に通いたいと飼い主さんと訪ねてきたラブくんは1才半のM・ダックス。カウンセリングの途中で「興奮癖」なのかもしれないとインストラクターは察しました。 | 興奮癖の犬のしつけは?

わんこの学校 ドッグベースキャンプ

045-903-1334

お問い合わせ

興奮癖の犬のしつけは?

2015/12/18

rabu201518_2

都内目黒区から
しつけトレーニングに通っている
ラブくんは1才半のM・ダックス。

なんせ遊ぶのが大好きで
コングはこわす
スクイーキはめちゃめちゃにする

もちろん元気いっぱいで
机の上からの飛び降りに夢中になるし

そして吠える。

カウンセリングの途中で
もしかすると「興奮癖」なのかもしれない
とインストラクターは察しました。

犬の性格にもよるのですが
興奮癖がつきやすい犬はいます。

飼い主さんがそれに気づかず
たとえばボール遊びなどを興奮状態
になるまでやらせてしまう

ジャンプや
高いところからの飛び降り遊びなども
しらずしらずに度を越えている。

そういう状態が長く続くと「興奮癖」
となって問題行動として表れます。

レッスンでは
おもちゃを使いながらも
興奮状態になる「手前」をアイコンタクト
を取ったりしながら
主従関係を深めて
ワンちゃんが学んでいくようにします。

ラブ君はとても呑み込みが早く
2日目・3回目とレッスンを重ねるごとに
学習しています。

この調子ならますますいい子に
なりそうな調子です♪

コメントをどうぞ


お知らせ
スタッフブログ