横浜の救急動物病院ではお正月は多くの患者さんで大変のようでした。中には胃の中から爪楊枝がでてきた犬がいたようです。横浜市青葉区の犬のしつけ教室ドッグベースキャンプ。 | 犬の胃の中から爪楊枝が!

わんこの学校 ドッグベースキャンプ

045-903-1334

お問い合わせ

犬の胃の中から爪楊枝が!

2013/01/19

お正月の美味しいご馳走を前に、

飼い主さんも

「お正月だから『まあ、いいかっ』」と、

ついつい愛犬に甘くなってしまいます。

友人のワンちゃんは伊達巻1本をペロリ!

テレビでは横浜の救急動物病院の様子。
お正月は多くの患者さんで大変のようでした。

「どうもおかしなものを食べたらしい」

と、飼い主さんが駆け込んできました。

レントゲンを撮ったら胃のあたりに
なにやら異物。

胃カメラで診ると、何と「爪楊枝」。

別の器具を入れてつまみ出しました。

イチゴを爪楊枝ごと食べてしまった
ようです。

危なかったですね~。

ワンちゃんは爪楊枝を残して
イチゴだけをペロリ
というほどいつも器用とは限りません。

きっと、テーブルの上においてあった
イチゴを飼い主さんが知らないうち
に食べてしまったのでしょう。

普段もご馳走をテーブルの上に出して
おくときは要注意ですよ。

しつけが出来ているワンちゃんでも

「魔が差す」

ことだってあるかもしれませんね。

コメントをどうぞ


お知らせ
スタッフブログ