ドッグベースキャンプでは、シニア犬になってからも困らないように、 次のようなトレーニングを取り入れています。横浜市青葉区の犬のしつけ教室ドッグベースキャンプ。 | シニア犬になってからも困らぬよう

わんこの学校 ドッグベースキャンプ

045-903-1334

お問い合わせ

シニア犬になってからも困らぬよう

2011/11/17

今日、11月15日は何の日かご存知でしょうか?

「いいわんこの日」なんですよ!!

実は、私達で勝手に決めてしまったんですけどね。
ゴロがいいと思いませんか?

そう思って、今から6年前(2005年)の11月15日に、
子犬のしつけ教室をOPENいたしました。
当時は、「犬のようちえん たまプラーザ教室」という屋号でした。

早いもので、あっという間に6年経ってしまったんですね。

6年前にパピーで入学してきた通学生も、もう6歳...。
来年になったらシニア犬の仲間入りです。

ドッグベースキャンプでは、
シニア犬になってからも困らないように、
次のようなトレーニングを取り入れています。

◎室内でのコマンドによる排泄
・・・足腰が弱っても室内で排泄できると安心

◎ハウス(クレート)トレーニング
・・・病院での入院時や車での移動時に便利

◎コマンドとハンドサインによる指示
・・・目や耳が不自由になっても指示がわかるように

◎カラダのどの部分でも触れる
・・・診察時に異常を発見しやすいように

◎好き嫌いせずフードをちゃんと食べる
・・・病気になって療法食を食べることになっても大丈夫

などなど、
シニア犬になったときの色々なことを想定して
トレーニングしています。

これからも、

ずっと幸せで愛されるわんちゃんでいてもらえるよう、

私たちも勉強していきますので
ドッグベースキャンプをよろしくお願いいたします!

祝6周年!!

コメントをどうぞ


お知らせ
スタッフブログ