犬は人間のようにたくさん汗をかくことができないので呼吸で唾液を蒸散させて体温を下げようとします。夏のはじめは犬も暑さに慣れていないので熱中症にかかりやすくなります。横浜市青葉区の犬のしつけ教室ドッグベースキャンプ。 | 熱中症は夏のはじめに多い!?キュティア老犬クリニック獣医師コラムVol.33 ’13/07/19

わんこの学校 ドッグベースキャンプ

045-903-1334

お問い合わせ

熱中症は夏のはじめに多い!?キュティア老犬クリニック獣医師コラムVol.33 ’13/07/19

2013/07/19

ドッグベースキャンプに併設されている老犬介護医療専門の動物病院キュティア老犬クリニックの
獣医師コラムVol.33「熱中症は夏のはじめに多い!?」

犬は人間のようにたくさん汗をかくことが
できないので呼吸で唾液を蒸散させて
体温を下げようとします。

獣医師コラムのページへ続く

コメントをどうぞ


お知らせ
スタッフブログ