今月は犬の体型や行動にもサインが現れてくる犬の老化中期の症状についてお話します。横浜市青葉区の犬のしつけ教室ドッグベースキャンプに併設するキュティア老犬クリニックの獣医師のコラム。 | 「犬の老化って?? ~ 中期編 ~」キュティア老犬クリニックの獣医師コラムVol.29 ’13/03/18

わんこの学校 ドッグベースキャンプ

045-903-1334

お問い合わせ

「犬の老化って?? ~ 中期編 ~」キュティア老犬クリニックの獣医師コラムVol.29 ’13/03/18

2013/03/18

ドッグベースキャンプに併設されている老犬介護医療専門の動物病院キュティア老犬クリニックの
獣医師コラムVol.29「犬の老化って?? ~ 中期編 ~」

今月は
愛犬の体型や行動にもサインが現れてくるシニア期中期の症状についてお話します。

まずは
飼い主さんが最も気づきやすい外見の変化についてです。
口や目の周りの毛が
白くなったり
毛のツヤがなくなり
パサついたり
フケが出やすくなったりします。

また体のあちこちにイボができることもあります。

獣医師コラムのページへ続く

コメントをどうぞ


お知らせ
スタッフブログ